Welcome to お得情報センター『ユウキ』

様々なお得情報をお伝えしながらのコミュニティをたくさんとれる日記を目指しています。

安倍晋三さんのヤジ

お疲れ様です



今週のお題「大切な人へ」

『あぁ悲しい。すぐ浮かばない。』

だけど大切な人ができたら

悔いのないように向き合いたい。




安倍晋三さんのヤジ。

辻本議員の鋭い指摘。

どっちにころがっても与党が政権を担う方が経済は安定しますが。もっと野党が一致団結してやらないといけないのになんか壁あるように感じちゃうんですよね。





『意味のない質問』
よくよく考えたらよく言えましたよね。
総理がヤジですからね。

なんだか明日から来週からパッとしない天気模様

お疲れ様です



今日の夜はオムライス。

f:id:yuujandacalhelz:20200215214323j:plain



ここはすごく美味しいんですよね。



明日から雪。

今年は雪無さすぎて

降るったら心配になる。

新型肺炎の感染力が

お疲れ様です。



<北海道>新型コロナ 北海道で2人目の感染者 渡航歴なし

2/14(金) 20:33配信 
67

北海道で新型コロナウイルスの2人目の感染者が確認されました。海外への渡航歴がない日本人の50歳代の男性だということです。

道庁によりますと、新型コロナウイルスの感染が確認されたのは道内に住む50歳代の男性です。男性は先月31日に発熱や咳などの症状が出て、今月3日と4日に医療機関を受診し、レントゲン検査で肺炎と確認されました。その後、症状が改善しないため、11日に別の医療機関に入院し、14日、新型コロナウイルスの検査で陽性と確認されました。

男性は集中治療室で人工呼吸器を付けた状態だということです。また、この男性の海外への渡航歴はなく、道が詳しい行動経路を調査しています。

道は14日午後9時から感染症危機管理対策本部の会議を開き、鈴木知事や道の幹部が対策を話し合っています。

道内では先月28日、中国の武漢市から観光に来ていた40代女性の感染が確認されましたが、この女性は症状が回復し、14日に帰国したということです。



北海道でもふたり。

東京五輪 しんぱいですね。


迫り行く南海トラフといつくるかわからない災害への構えは

お疲れ様です。

この記事を読むと

南海トラフ来ちゃうのかなと言う不安と

首都直下型地震 千島海峡沖巨大地震

首都直下型は東京だけじゃなく札幌でも

南海トラフ巨大地震のプレート研究 観測装置公開 愛知・名古屋市

南海トラフ巨大地震震源として想定されるプレートの境界部分の動きを研究するため、新たに海底に設置される観測装置が公開されました。

公開されたのは海上保安庁の測量船「明洋」が海底に設置する観測装置「海底局」です。

測量船の底から出る音波が水深3100メートルから3800メートルの海底に設置された「海底局」の位置をとらえ、プレートの動きを数センチ単位で観測できるといいます。

2011年3月に起きた東日本大震災では、発生時にプレートの境界付近で最大24メートルの移動が観測されていて、プレートの動きのデータが地震の発生メカニズムを解明するために必要とされています。

今回公開された海底局はこれまでよりもプレートの境界により近い位置に設置するということで、南海トラフ巨大地震に関する研究がさらに進むことが期待されています。










災害は目の前という心構えが大切

とわかっていてもいざ来たらビビります

やはりちょっとした支えがあるだけで

全く違います。

わたくしも胆振東部地震で学びました。


早く終息してはやく旅に出たいですよね

お疲れ様です。

旅行好きな方はもうウズウズしてるのでは?

はやく終息してほしいですよね。





わたくしは国内だったら長崎 ハウステンボスに。

海外だったら香港に行きたい

はやくよくなればいいんですか。